2020年、県央音楽家協会が母体となり、チェリスト/指揮者・伊藤悠貴のもと楽団員による自主運営のプロ・オーケストラとして創立。

海老名、大和、相模原、厚木など神奈川の県央地域を主な活動拠点とし、団員は県央音楽家協会に所属するメンバーの他、地域での演奏活動に意欲的なプレーヤーを新たに採用しています。

現在、国際コンクール受賞者、海外のオーケストラでのコンサートマスター経験者や、日本のプロ・オーケストラの元団員などが続々と参加しています。


<2020.7.29>

新型コロナウイルスの感染拡大による様々な影響から新しいオーケストラの立ち上げは困難となり、中止となりました。
詳しくはNEWSをご覧ください。